TEL. 082-278-3535
受付時間8:30 - 17:30 定休日水曜日(不定期)日祝日
MENU
TEL

会社概要

会社概要

社名
株式会社庄子食品
創業
昭和24年4月
設立
昭和45年3月
代表者
代表取締役社長 庄子 佳宏
資本金
1,400万円
所在地
〒733-0833
広島県広島市西区商工センター1-7-17
Tel : 082-278-3535 Fax : 082-278-6002
従業員数
33名(パート含む)
取引銀行
山口銀行広島西支店 / 商工中金広島西部支店 / 広島信用金庫西部支店 /
広島銀行広島東支店
取扱商品
練製品、豆腐、納豆、麺類等チルド日配食品、牛乳、ヨーグルト等の乳製品
チルド洋菓子、和菓子、魚肉ハム・ソーセージ、海産加工品等常温食品
お弁当、お惣菜その他業務用一般食品



ごあいさつ

当社は昭和24年に練製品(かまぼこ、竹輪、あげはん)などの卸売業として広島駅南口の荒神町で創業者庄子勝が起業し、地域の小売店、スーパー様とともに成長してまいりました。当時の広島は戦後の復興期にあり、広島駅周辺では、広島駅留めの食料品販売のための商店が集積し、市場機能を果たしておりました。

当社は広島産の練製品とともに、萩、仙崎、下関などの有名メーカーに着目し、その普及、拡販の努力を重ね、広島市全域にシェアの拡大を図り発展してまいりました。当社の社是であります、『信用と誠実』を旨とし、顧客ニーズにお応えできる企画力、営業力のある中堅企業として高い評価をいただいております。また、広島県商工労働部経営支援室から経営革新推進企業として認定をいただき、取扱商品の拡大、提案力の向上に力を注ぎ、お客様のご期待に添えるよう努力をしております。

次世代を担う社員の育成にも力を注ぎ、日配食品総合商社として地域社会に貢献できる企業づくりを目指しております。 すべての原点は『愛(思いやりの心)』にあるという信念から、感謝と奉仕の心を大切に、地域の皆様の食生活を豊かにすることを通じて、お得意先様の発展、ひいては地域社会に貢献していきたいと考えております。

代表取締役社長 庄子 佳宏




沿革

昭和24年 4月
荒神町にて、創業者庄子勝が魚肉練製品卸売業を開設
昭和45年 3月
事業発展により株式会社 庄子食品を設立
昭和49年 4月
荒神町より広島市中央卸売市場東部市場に移転
東部営業所開設
昭和55年 5月
商工センター1丁目に西部営業所設立
昭和58年10月
東広島流通センターに東広島営業所開設
平成 4年 4月
西部営業所に低温分荷場を増設
平成 4年 5月
創業者 庄子 勝が会長に就任
代表取締役社長に庄子 佳良が就任
平成 8年 3月
東部営業所廃止 西部営業所に統合
平成 9年 3月
東広島営業所廃止 西部営業所に統合
平成15年 6月
大型プレハブ冷蔵分荷場およびプラットホーム増設
平成18年 3月
可動式張出テント増設
平成20年 5月
本社移転
平成29年 3月
取締役会長に庄子 佳良が就任
代表取締役社長に庄子 佳宏が就任

ご相談・ご質問等がございましたら お気軽にご相談ください

TEL. 082-278-3535
受付時間8:30 - 17:30 定休日水曜日(不定期)日祝日